TOP > 製品のご案内 > ハンドル

ハンドル

ハンドル

主に大型の扉や蓋等の開閉や施錠を目的としたハンドル・グリップ・取っ手、手摺り等の機構部品・機械部品です。主な用途は、配電盤・分電盤・計測機器、通信機器・建設機械・厨房機器、ドア等製品の詳細情報は、WEBカタログ(ハンドルカテゴリー)でご覧いただけます。

主な製品

ハンドル
ハンドル
スイングハンドル、平面型ハンドル、レバーハンドル、抜き差しハンドル、指紋認証、小型ハンドル、ケースハンドル、引戸ハンドル、エアタイトハンドル
取っ手・グリップ
取っ手・グリップ
平面ラッチ、掘り込みタイプ、面付けタイプ、パイプハンドル、コーティング取手
付属部品
付属部品
止め金具、連結部品、ロッド、パッキン

ハンドル(フラッシュレバーハンドルTHA-505の実装例)

動作使用時にハンドルを起こして使用するフラッシュレバーハンドルです。ハンドル収納時、取り付け面より出っ張りが少ない為、安全性に優れており、配電盤、分電盤、制御盤、通信機器、OA機器等で多く採用して頂いております。
本品は、ハンドル軸部分周囲の構造、及び付属のハンドルと筐体との間とのパッキンの効果により防水性能を備えており、降雨下の環境でも安心してご使用して頂くことができます。
本製品には、鍵付き、鍵無しの製品があり、鍵付きの場合のキーナンバーは200番です。鍵は、施錠時・解錠時共に抜差しが可能な2点抜きとなっております。
左右どちらの開き扉でもご使用して頂ける様、回転規制カムの組み替えによる左右兼用としております。
本品を取り付ける際の注意点としまして、取り付け時にハンドルが抜け落ちない様、ハンドル部分を押さえながらの作業をお願いします。シャフト部はリテーナーにて止まっていますが、これは、止め金具を取り付けるまでの仮押さえであり、止め金具を付けない状態で強い力が掛かりますと、容易に外れてしまいます。止め金具を取り付けた状態では、外れない構造となっております。

ハンドル(フラッシュレバーハンドルTHA-505の実装例1) ハンドル(フラッシュレバーハンドルTHA-505の実装例2) ハンドル(フラッシュレバーハンドルTHA-505の実装例3)