TOP > TOPICS > 緊急事態宣言時の営業体制に関するよくある質問(FAQ)

TOPICS

20.04.16

緊急事態宣言時の営業体制に関するよくある質問(FAQ)

平素から格別なご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度の緊急事態宣言の発令に伴う弊社の対応について、よくある質問への回答を掲載いたします。

 

最終更新日:2020年5月12日

 

質問内容 弊社の対応について
緊急事態宣言に伴う運営方針に関して 当社の販売する商品には、医薬品・医療機器・食品製造機器を始めとした社会インフラ全般に必要とされている商品が含まれております。
このことから、政府及び自治体からの指示・要請に従いながら可能な限り商品の安定供給を続けることを当社の社会的責務と考えております。
従いまして、当社としては緊急事態宣言の期間中、以下の考え方を基本方針として事業活動を継続していく所存です。

■緊急事態宣言に対する基本方針
政府・自治体の要請に応え、宣言以前より実施しています社員各自の毎朝の検温、体調確認の実施、体調不良時の出社見合せ。
時差通勤に加え、可能な限りの人の移動、接触の抑制、3密(密集・密接・密閉)の回避。

・緊急事態宣言・対象地域における、不急の営業活動の自粛。
・不急の来客・来社に対する打合せの辞退。
・交代制(在宅勤務・特別休暇)を取入れた業務遂行の実施。

参考:https://tochigiya.jp/topic/20200408_5203/
業務体制の変更はありますか? ・緊急事態宣言・対象地域内においては、営業活動の自粛を実施しております。
・受注および、出荷業務を始めとした全社で交代制の勤務シフトを実施しております。
※商品の供給には万全を期しておりますが、今後の政府・自治体の要請内容によりご迷惑をお掛けすることも有るかと思いますが、その際には予めご連絡させていただきます。
TV会議システムによる打合せの実施は可能でしょうか Zoomビデオコミュニケーションズ社のサービスを中心に、TV会議を実施しております。WEBカメラなどまだ未入手な拠点も一部ありますが柔軟に対応させていただいておりますので、是非、各営業担当者へご相談ください。
自社工場または外注工場での
影響はありますか?
一部の協力工場にて操業時間の短縮、交代制導入による生産体制の変更はございますが、現時点での商品供給に対する影響はございません。
※政府・自治体の要請や状況の変化に応じて問題の発生しそうな商品に関しては、都度、個別にご連絡させていただきます。
運送会社の対応状況はいかがですか? 運送会社より、集荷時間の前倒しは発生しておりますが、配送に関しては「通常通りの対応可能」との回答を頂いております。
※今後の政府・自治体の要請内容によりご迷惑をお掛けすることも有るかと思いますが、その際には、予めご連絡させていただきます。
納品については自社便ですか?
社外便ですか?
基本的に「社外便」を使用しております。
注文書郵送先の変更はありますか? 現時点での変更はございません。
※今後、変更が予測される折には、予めご連絡させていただきます。
生産活動拠点において感染者発生に対する
処置の考え方は?(生産活動停止期間)
自治体の保健所の指導に従い、適切に対応してまいります。
NEW
5月4日に発表された緊急事態宣言延長に伴う、体制の変更はありますか?
前述の基本方針を継続し最善を尽くし事業運営を行ってまいります。 また、今後も政府・各都道府県の自治体毎に解除・緩和を含む指示・要請が出ることが予想されますが、地域の現場の実情を鑑みながら柔軟に対応してまいります。